Top >  クレジットカードの特典とは >  クレジットカードのポイントシステムとは

クレジットカードのポイントシステムとは

クレジットカード・・・そう聞いて何が思い浮かびますか?
クレジットカードはすぐに決済ができる・・・手っ取り早く売買取引が終了することではないでしょうか?
それともうひとつ、クレジットカードを使用すれば「ポイント」がたまるではないでしょうか?
このクレジットカードを使用すればポイントがたまることは「ポイントシステム」とよばれています。
ポイントシステムとはクレジットカードを用いて決済を済ませると、その代金に応じたポイント数が加算されるのです。
ポイントシステムでたまるポイントの点数はほとんどが100円につき1ポイント加算されるというシステムなのではないでしょうか?
このポイントシステムにはいろいろあるようですが、ポイントがある程度たまったら商品や現金などになって返ってくるシステムのようです。
100円につき1ポイント・・・これを計算すると約1%の値引きに相当するのではないかと思います。
上記にも書きましたが、ポイントシステムはある程度たまったら商品となって還元されることもありますが、クレジット会社によって他のポイントシステムに移行できることもあるのだそうです。

 <  前の記事 クレジットカードのポイント制とは  |  トップページ  |  次の記事 クレジットカードでポイントをためるには・・・  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/5145

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「クレジットカード~上手な使い方~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。