Top >  クレジットカードの使い方 >  クレジットカードの格差とは

クレジットカードの格差とは

ガソリンスタンドで発行されているクレジットカードはさすがガソリンスタンドが発行しているだけあって、給油の際などはとてもお得なようです。
そして、これだけではなくETCの料金や高速道路などを利用した際でもこのクレジットカードを使用すれば、ガソリンスタンドに特化していないクレジットカードに比べると、ポイントが多めにつくこともあるのだそうです。
ですので、車がないと生活できない・・・といった人にはお得なクレジットカードであると思います。
1回給油できるくらいのポイントがあっという間にたまったら嬉しいですよね。
さて、ここからは話が変わりますが、「格差」という言葉をよく聞くようになったと思います。
これはクレジットカードにもあることなのです。
このクレジットカードの格差とは・・・使い方は変わりないですが、使用頻度や信用力といったものでランクがついているものなのです。

 <  前の記事 ガソリンスタンドで発行されたクレジットカードとの違いは  |  トップページ  |  次の記事 クレジットカードの「格差」とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15934

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「クレジットカード~上手な使い方~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。